予約受付の時間について

 ご予約は、夜の部のみお伺いしています。

 

 また、営業時間前までしか、お受けしないように決めています。

 なぜなら、電話一本でお席をお取りできるとなると…不平等になるからです。

 

 例えば、あと ひと席で満席になろうという時…シェフが、お電話を取ったとします。お客様は「席を予約したい」と、話されました。

 まったく同じタイミングに、今まさに玄関のドアを開けて入店しようとしているお客様がいるとします。ホールにいる私が対応します。

 さて、どちらにお席をお渡ししましょう。。。私共からしたら、どちらも大切なお客様です。ですが、今まさに ラ・ルーチェを目指して来てくださったお客様をお断りするなんてできません。そこは、フェアにいきたいので。。。予約は、営業前まで!!と決めています。

 実際、このような事案が何度かありまして、いつの頃からか どのお客様にも平等に!!を合言葉に貫いています。

 

 予約が取れないと ご来店くださらない方も多いです。

 ですが、席がどう動くかは、予測しにくいです。お問い合わせいただいているよりも、向かってきていただくほうが早いかと思います。着くころには、席が空いているなんて事がとても多いです。

 また、夫婦二人で営業していますので。。。お問い合わせに対応していますと、その分サービスに時間がかかることになります。

 今いるお客様に少しでも早くお料理をお出しする、結果、回転が早まり⇒お客様をお入れできることにつながるかと思います。

 

 問い合わせや、予約や、ご来店のタイミングなど、今までいろいろなパターンがありました。

○お問い合わせいただき向かって来ていただく間に 席がすべて埋まってしまった。

○お問い合わせいただいた時は、いっぱいだったのに、イッキに空いてしまう。

○お待ちいただき やっとこ 席が空いたけれども 待ちきれず お客様が、間際にお帰りになられてしまって、ちょうどいらっしゃった別のお客様をご案内する。。。など

 

 これらすべては、お客様との相性・ご縁なんだろうな…と思うようにしています。

 開店して14年目、ラ・ルーチェは、お通いくださるお客様との良縁に感謝いたしております。